患者さまの声

患者さまの声をご紹介します

不眠・寝つきが悪い・途中で目覚める

カテゴリー

性別 女性
年代・職業 30代・会社員
お住まい 名古屋市千種区

来院前の症状は、中途覚醒・何度も目が覚める等の不眠症状でした。

授乳中、子どもが小さいということもあり、こちらで治療して頂くことに。週1ペースで治療していき、少しずつ快方に向かいました。ハリをうったあとは、体の緊張がほぐれるのか、夜は自然と眠くなることが多くなりました。治療以外でも、自分でできるストレッチ等も教えて頂き、続けることで徐々に徐々に良くなりました。

ハリ治療は初めてでしたが、ていねいに説明して頂き、(これからどういった治療をしていくのか等、)不安も特にありませんでした。今も疲れると眠れなくなることがありますが、ひどくなる前に治療していければいいナァと思います。薬のような副作用もなく「自分の力」「本来、もっている眠る力」を引き出してくれる、思い出させてくれるのがハリ治療の良さなのかナと思っています。

院長からのコメント

つらい不眠症状が改善され、私も嬉しく思います。再び悪くなりそうなタイミングにはまた早めにご来院いただき、不眠症状が大事にならず済んでくれればいいと願っています。

睡眠障害を治すために心療内科へ行くと、睡眠薬や精神安定剤が処方されます。睡眠薬や精神安定剤は、特に妊娠中や授乳中には服用しないほうがよいと考えられている薬です(本人に副作用が出なくても、胎児・乳児には悪影響を与えてしまうことがあります)。この患者さまもそこに不安を覚え、初めての鍼灸治療を受けに来てくださいました。お子さまのお世話もあり、施術間隔を詰めて治療することはできませんでしたが、その分ご本人の努力により、無事に症状が落ち着き、不眠状態から脱出することができました。

不眠の原因の多くは、精神的・肉体的な緊張や疲労です。これらが蓄積してしまい一定の量を越えてしまうと自律神経に悪影響を与え、不眠などさまざまな症状が出てしまうのです。ですので、不眠症状がいったん消えたからと言って二度と再び不眠にならないかというと、そんなことはありません。再び緊張や疲労が蓄積してしまうことで、残念ながら不眠症状は再発してしまうのです。なかやま鍼灸院では、そうならないようにするための再発予防の生活指導を行っています。そして、予防をしていてもそれでも悪くなりそうな時には早めにご来院いただく。それも、患者さまと治療者の良い関係の一つの形なのです。
再び何かあれば、いつでもお気軽にご連絡くださいね。

一覧に戻る

ページトップへ戻る