患者さまの声

患者さまの声をご紹介します

睡眠障害(不眠:入眠困難・中途覚醒)

カテゴリー

性別 男性
年代・職業 30代・大学職員
お住まい 名古屋市千種区

・治療の効果で一番感じたのは、その日つかれても、一晩眠ったあとの回復が早くなったことでした。

・はりはほぼ初めてでしたが、また問題が生じたら、またお願いしたいと思える治療院でした。

院長からのコメント

約半年前から睡眠障害(不眠:入眠困難・中途覚醒)があり、他にも不安・無気力・抑うつ状態があり、いわゆる「うつ状態」でした。仕事量を減らすなどすることで状態は改善傾向でしたが、なかなか治りきらず、自律神経の乱れの治療を希望されご来院されました。

抗うつ剤・精神安定剤・睡眠薬・睡眠導入剤などの薬を服用していなかったことは早期での改善には幸いでした。これらの薬を服用していると、「治った」といえる状態になるまでに減薬・断薬のステップが必要になり、必然的に治療期間が長くなってしまうからです。薬に頼らずいてくれたことからも気持ちがしっかりしており、鍼灸治療による睡眠障害の改善がスムーズでした。

施術開始から約1か月、9回目の治療時にて、ほとんど症状も消えたこともあり、本人の希望により治療を終了しました。睡眠障害(不眠)などの自律神経症状の治療に関しては、いきなり治療を止めてしまうことは治療者として不安も残りますが、この方の場合であれば、睡眠障害になってしまった原因と考えられる環境的なものも改善させることができているので、大丈夫だと思います。そして、ご本人に自信をつけてもらうことも大切なことなのです。

鍼灸治療は筋肉の緊張を緩和させることで血流をよくすることができます。血の流れが良くなれば同じ睡眠をとっても回復する度合いが増します。これは、シャワーだけで済ますより湯船にゆっくり入浴してから眠ったほうが疲れがとれやすいと自覚することと同じです。そして、身体の回復が増せば気持ちも回復しやすくなり、相乗効果で睡眠の状態も改善されるのです。

「問題が生じたら、またお願いしたいと思える治療院でした。」と思っていただけたのは、一番身近な鍼灸師になりたい私にとって、とてもうれしい言葉です。何かあれば、お気軽にまたご連絡くださいね。

 

一覧に戻る

ページトップへ戻る