患者さまの声

患者さまの声をご紹介します

耳の塞がり(耳閉感)・耳管開放症?

カテゴリー

性別 女性
年代・職業 40代・主婦
お住まい 名古屋市北区

「来院前の症状」・・・・胃の不快感が何日か続いたのがきっかけで、昔からの持病である、耳の塞がりが悪化し、横になっているとき以外はほぼ塞がっている状態でした。左のみだったのに、右も塞がるようになりました。

「来院後の変化」・・・・通い始めて1ヶ月半程経った頃から耳の塞がりが、ピーク時に比べると少しずつ減ってきました。3ヶ月経った今は全く塞がらない状態が10日続いています。

「施術を受けた感想」・・・・鍼は初めてでしたが、ほとんど痛みは無く、施術後も違和感なく過ごせました。

「治療の効果」・・・・不快で辛かった症状が今は全く無いので、個人的には効果がありました。

「他の治療院との違い」・・・・他の治療院に電話で症状を伝えたところ、「治る保証はない」「耳鼻科で診てもらった方が良い」など、消極的な対応でした。なかやま鍼灸院は真逆で、患者さんの治したいという意思を尊重して、しっかり治していくという気持ちが伝わりました。

「同じ症状で辛い思いをされている方に伝えたいこと」・・・・先生の指示通りの頻度で通うことや、生活習慣を改善することは簡単ではありませんが、きっと効果を実感できると思うので、あきらめずに治療を受けて欲しいです。

院長からのコメント

耳の塞がり(耳閉感)が消え、私も嬉しく思います。ご丁寧な感想文、ありがとうございました。

この方の場合、耳の塞がりは昔からの持病のようでした。その他の体調不良をきっかけに、もともと弱い部分の症状が出てしまうことは珍しいことではありません。常に塞がる感じがあり、左だけだったのが右もなってしまうという悪化を踏まえ、早急な対応が必要な状況になってしまいました。

胃の不快感を改善させることも必要と考えたため、耳の症状改善までに当初考えていたよりも長い期間がかかってしまいました。説明に納得していただき、根気よくご来院いただけたからの結果です。これを書いていただいた時点で10日、現在は1か月以上耳の塞がりの全くない状態を維持することができています。

なかやま鍼灸院では「治したい」と思う患者さまの気持ちを大切にしています。当たり前のことですが、できることとできないことはありますが、できることは精一杯させていただきます。たくさんある治療院や鍼灸院によってその「できること」に差があるのです。なかやま鍼灸院では積極的に耳の症状に対しての治療を行っています。それは、(全てとは言いませんが)耳の症状(難聴・耳鳴り・耳閉感・響き感・めまいなど)の施術に当たり、症状を軽減させてきた経験があるから、良くできるという信念を持てているからです。

つらい症状を軽減させるためにであっても、療院に通うことは患者さまにとって楽なことではないかもしれません。症状のつらさと通うつらさを天秤にかけ、自分で選んだ道で頑張ればよいのです。治療を受けるという選択をしていただけるのであれば、精いっぱい一緒に頑張らせていただきます。

一覧に戻る

ページトップへ戻る