患者さまの声

患者さまの声をご紹介します

肉離れ(股関節部の痛み)

性別 男性
年代・職業 10代・学生
お住まい 名古屋市千種区

スケートをしている小学校4年生です。

ジャンプ練習により痛みが出て、痛みを和らげる為に受診しました。しばらくの間、続けて通うと患部の痛みはおさまり、練習を休まずに済みました。痛みが出ないようなストレッチや食生活のアドバイス、現状の説明などきめ細かくして下さるのでありがたいです。パフォーマンス向上の為、またケガ予防の為、継続して通わせて頂きます。

肉離れの症状に関しては即効性があります。その他全身の緊張を和らげたり調整したりという意味でも、なかやま先生の鍼は効果が高いと感じています。

(文章は親御さんに書いていただきました。)

院長からのコメント

痛みがなくなり、無事に練習に復帰できて何よりです。ケガの再発防止とコンディショニングは日々の積み重ねが大切です。これからも、お役にたてれば嬉しく思います。

患者さんは、股関節部の痛みを訴えて来院されました。病院では肉離れと診断されたようです。
患部局所の筋肉が硬くなっていることが痛みの原因と考えられ、まずはこれを緩めるように治療しました。同時に、(スケート競技として大きく負担のかかる)下腿の筋肉が緊張していたので、これも緩めるようにしました。下肢の筋肉を柔らかくして股関節にかかる負担を減らすことで、痛みの再発を予防するためです。また、慢性的な筋肉の緊張は疲労に繋がり、パフォーマンスの低下の原因にもなってしまいます。その他、以前に痛くなったことがあるという、他の部位の状態も確認しながら、全身の疲労をとり、コンディションをより良くしていきました。
合宿が近かったため詰めて通っていただき、無事に参加することができたようです。以後、継続的に、疲労回復とケガ予防を目的としてご来院いただいています。

競技にかける気持ちに年齢は関係ありません。患者さんはまだ小学生ですが、とても礼儀正しく、治療時に時々出てしまう痛みも我慢してくれています。
アマチュアスポーツの現場には、まだまだ医療や体のケアに対する知識が不足していることが多いと感じます。身体のメンテナンスをさせてもらうことで、本人の情熱を支えるお手伝いができれば幸いです。

一覧に戻る

ページトップへ戻る