患者さまの声

患者さまの声をご紹介します

腰下肢の痛み(坐骨神経痛・脊柱管狭窄症)

性別 男性
年代・職業 70代・無職
お住まい 名古屋市千種区

昨年11月末に突然体中が痛くなり寝ていられなくなりました。

整形外科に行ったところ、ギックリ腰的な痛みだろうと鎮痛剤を処方され、2か月程服用したが改善の兆しが無いばかりか歩けなくなってしまいました。

そこで鍼が良いだろうと調べたところ「なかやま鍼灸院」が目に止まり往診をして貰った。その結果原因は20数年前に患った脊柱管狭窄症による座骨神経痛と判明した。毎日鍼と灸をして頂いたり、ストレッチ体操をした結果、今迄立ち上がるのも困難だった痛みが日増しに良くなり2か月経った今では7~8米歩ける様になり車も運転できる様になりました。それで週末には清州の桜を観に行くつもりです。

これも一重に「なかやま先生」のお蔭と感謝しております。

院長からのコメント

痛みが軽くなって、本当に良かったですね!

家の中での移動も痛くて出来ないとなると、普通の毎日の生活が困難になってしまいます。長期間その状態が続いてしまうと、筋力が低下してしまい、寝たきりになってしまうことすらあります。
痛み軽減させる→動く→疲労をとる・痛みを軽減させる→動く、のいい循環になるようにしていきましょうね!

一覧に戻る

ページトップへ戻る