慢性的な便秘でお困りの方はいませんか?生活習慣や食べ物などの食事内容を整えることも大切ですが、鍼灸治療を受けることによって便秘は改善できます。薬が手放せない方でも遅くはありません。便通を良くすることで免疫機能も整います。健康のためにも、辛い便秘を解消しましょう!

なかやま鍼灸院イラスト05_便秘

便秘の主な症状

便秘とは、大便の排泄が困難なことをいいます。便秘の定義は曖昧で、苦痛の感じ方も人によりけりですが、「3日以上排便がない・排便があっても残便感がある」のであれば便秘状態としてその改善を図るべきでしょう。便秘が悪化すると排便が困難になることだけではなく、腹痛・残便感・腹部膨満感・下腹部痛などを引き起こしてしまうこともあるからです。
また、腸内環境は免疫機能やアレルギー反応(花粉症・アトピー性皮膚炎など)にも関わっていることが分かっており、慢性的な便秘状態が頻発することで腸内環境が悪化してしまうと、体全体にとっても悪影響になってしまいます。だからと言って、排便を促すために薬剤を長期に服用していると、だんだん効果が薄くなり、徐々に量を増やしたり強い薬に変えていかざるを得なくなることは、便秘で悩む多くの方が実感されていることです。そのままでは良くないと思いませんか?

便秘の原因

便秘の原因が薬剤の副作用がある場合には、まずそれらの問題に対処する必要があります。他の疾患があり胃腸内で出血があると、色が黒めの血便を伴います。痔がある場合には排便時に痛みがあり鮮血の出血があります(鍼灸は痔の治療にも有効です)。
便秘になってしまう大きな原因の一つには、身体の水分不足があります。摂取した水分は大腸で吸収されるのですが、体内の水分量が少なかったり便の大腸での滞在時間か長いと、水分も多く吸収されてしまい、便が硬くなり、便秘の原因になってしまうのです。他に挙げられる原因としては、腸の蠕動運動の低下・食物繊維の摂取不足などが挙げられます

病院に行くのなら

病院へ行くのなら、胃腸科です。もしくは、消化器内科・内科でも対応してくれるでしょう。大きな病院では便秘外来を設け、専門的に便秘の治療を行っていることもあります。大きな病院は大掛かりな検査機器を持っていたりしますが、街に普通にある医院と比べて、出される薬に大きな差はありません。マグネシウム・整腸剤・下剤・浣腸などの薬が、便秘の程度によって処方されるでしょう。
病院で処方される薬は市販薬に比べ作用が強いことが一般的です。しかし、同じ薬を使い続けていると徐々にその効果が弱くなり、より多く、もしくはより強い薬を服用しなければならなくなってしまいます。また、薬の服用が長期間になり身体が下剤の効果に依存してしまうと腸自身の働きが弱くなり、下剤なしでは排便することができなくなってしまいます。これらのことを考慮すると、下剤などの薬はその場しのぎには有効ですが、果たして、薬を使って排便があればそれで便秘が治ったと言えるのでしょうか?

自分でできる便秘の治し方

充分な水分摂取・適度な運動・適切な食事が大切です。まずは、一般的に言われていることを、やってみましょう。何が一番「自分にとって」効果的かは人それぞれです。自分にとって一番有効な便秘改善方法を見つけられると良いと思います。
自分でできる便秘対策の具体例を挙げるのならば、まずは朝に起きた時にコップ1杯の水を飲むことをお勧めしています。腸に刺激を与えることで、便意を促す方法です。腰周りや下半身のストレッチ・ウォーキング・腹筋運動・自分でお腹を揉むなどして、腸への血流を改善させることも良いでしょう。
豆類・海藻類など食物繊維の多く含む物を食べることで、腸内フローラ(腸内細菌叢)の働きを助けることができます。特定のお茶やヨーグルトなども効果があるとされていますが、人それぞれだと思います。1・2週間ほど自分で試してみて、効果を感じられるのであれば続ければよいでしょう。何にせよ食べ物が体を作っているので、排便及び健康を考える上で、「何を食べるか(何を食べないか)」はとても重要です。

鍼灸治療で治すなら

大腸や直腸の働きが低下して起こる、慢性的な機能性便秘には、鍼灸治療はとても有効です。機能性便秘の原因とされるものには、食物繊維や水分の摂取不足・運動不足・腹筋の筋力不足・冷え・加齢・自律神経失調などが挙げられます。大腸の動きが悪くなったり、便意を感じなくなったり(下剤や浣腸の乱用で直腸反射が減弱してしまう)して、便がそこで足止めをされている間に水分が吸収されすぎて硬くなってしまうのです。なかやま鍼灸院では、「はり」や赤外線治療器を用いて、刺激を加えたり温めたりすることで大腸の蠕動運動を活発化し、排便を促します。筋肉の緊張を緩めることで心身をリラックスさせ、自律神経の働きを整えることで大腸の働きを良くします。原因や体の状態を考慮しながら、自分でもできる改善方法を指導し、より高い治療効果を目指します。
昔から健康の三大要素は快眠・快食・快便と言われるように、便秘は健康にとって大きな問題です。薬を使って排便があるから大丈夫では済まされません。また、免疫機能やアトピーや花粉症などのアレルギー反応でお悩みの方も、(便秘を治して)腸内環境を改善することで、より健康的で快適な毎日を送れるようになります。なかやま鍼灸院は、便秘を自分の力で改善させたいと願うすべての方々を応援しています!

>お通じの症状の患者さまの声を見る

 

〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─
自律神経症状・過敏性腸症候群・突発性難聴などの治療も
名古屋市千種区本山駅なかやま鍼灸院へ
■住所:名古屋市千種区東山通1丁目30番地8 岐阜屋ビル2階
■TEL:052-781-8989
■HP:http://nakayamashinkyuuin.com