精神安定剤(抗不安薬)・抗うつ薬・睡眠薬(睡眠導入剤)・ホルモン薬(ステロイドなど)は一般的に処方されている薬の中では脳や臓器への影響が強い薬です。いわゆる副作用(副反応)や依存性(中毒性)があり、他の症状の原因になって […]

続きを見る