名古屋市千種区本山駅 鍼治療専門 なかやま鍼灸院 坐骨神経痛症例紹介一覧(1/1)

名古屋市千種区本山駅 鍼治療専門 なかやま鍼灸院カレンダー

「はじめてです」とお電話ください

完全予約制 地下鉄本山駅徒歩2分
名古屋市千種区本山駅 鍼治療専門 なかやま鍼灸院 LINE

完全予約制 地下鉄本山駅徒歩2分

症例紹介

適応症状一覧

アクセス

アクセス

〒464-0807
名古屋市千種区東山通1丁目30番地8
岐阜屋ビル2階

Google MAP

近隣コインパーキングへの道順

適応症状一覧

坐骨神経痛(今年2度目)

  • 坐骨神経痛
  • 40代
  • 女性
  • K・Y

なかやま鍼灸院での治療を目的とした主な症状

坐骨神経痛(今年2度目)

坐骨神経痛(今年2度目)以外の症状

腰痛

来院されるまでの経過

以前から坐骨神経痛をくり返している。その度に整体や鍼灸へ行く。腰から大腿後面まで痛みがある。

治療内容と症状の変化

初回の治療にて坐骨神経痛によるシビレは消失した。3回目の予約を取らず、終了。治療回数2回、治療期間3日。

まとめ

坐骨神経痛(今年2度目)の治療です。問診の中で愁訴が曖昧な部分がありましたが、臨床の場なので結果オーライです。じゅうぶんな結果を出せました。2回の治療で、くり返している坐骨神経痛の再発を長期間予防することはできないと考えるので、当院への来院がないことから鑑みると他の治療院へ行かれていると考えられます。お大事にしてください。

(同じ症状であっても状態は患者さまごとに違います。万人に同じ効果を保証するものではありませんので、ご理解下さい)

坐骨神経痛(ぎっくり腰起因)

  • 坐骨神経痛
  • 50代
  • 男性
  • K・A

なかやま鍼灸院での治療を目的とした主な症状

坐骨神経痛

坐骨神経痛以外の症状

夜間尿

来院されるまでの経過

約半年前ぎっくり腰をした。当初は腰痛のみだったが徐々にすねや臀部に痛みが出始めた。現在は腰痛とすねの痛みは消失し、足部の冷感と臀部痛があるのみ。長時間の座位や趣味のランニングをすると症状が悪化する。

治療内容と症状の変化

なるべく間隔を短くして治療したいとお伝えした。週2回。2回目の治療後楽になったとの自覚あり。約3週間後の6回目時点で、症状は消失。その1週間後にも良い状態を保てていたので、終了とした。

■まとめ

坐骨神経痛による痛みや感覚鈍麻の症状の治療です。。発症して半年以上経過していた割には比較的早期に改善し症状が消失した。ストレッチなどのセルフケアや温めることの大切さをお伝えしたので、再発することなく過ごしていてくれることを願う。

(同じ症状であっても状態は患者さまごとに違います。万人に同じ効果を保証するものではありませんので、ご理解下さい)

坐骨神経痛(臀部と下肢のしびれ痛み)

  • 坐骨神経痛
  • 50代
  • 男性
  • Y・T

なかやま鍼灸院での治療を目的とした主な症状

坐骨神経痛(臀部と下肢のしびれ痛み)

坐骨神経痛(臀部と下肢のしびれ痛み)以外の症状

特になし

来院されるまでの経過

3週間前に発症。お尻から太もも裏にかけて痛み、すねがしびれる。整形外科のレントゲン撮影にて腰椎3番4番間に問題ありとのこと。病院での首のけん引や処方されたロキソニンで痛みが軽減しなかった。2週間前には排尿困難になったが、これは薬で管理し安定している。会議などで長時間の座位が多い。

治療内容と症状の変化

なるべく施術間隔を短くして治療。初回、2回目の治療で、症状の軽減を自覚。MRIの結果では腰椎4番5番間に問題があるとされた。6回目時点では臀部痛は残り2割すねのしびれは残り5割。仕事での悪化などもありながら徐々に症状は軽減した。12回目時点で臀部痛は消失、すねのしびれが軽く残るのみ。18回目には臀部と下肢のしびれ痛みはともに消失し違和感も残っていない。以降、良い状態を保ちながら徐々に施術間隔を空けた。治療開始4ヵ月24回にて終了。

まとめ

3週間前に発症した坐骨神経痛です。病院で処方された痛み止めも効かず、2週間前には排尿困難も起こってしまいました(排尿困難は危険な症状なので、まずは病院へ行った後に鍼灸治療を受けるべきです)。初回、2回目の治療で鍼治療の効果を実感していただくことができ、患者さま自身の「鍼治療で治す」という意欲も向上したのだと思われます。腰に負担のかかる長時間の座位がある仕事のようで、そのせいもあり順調にペース良く改善とはいえず少し期間もかかりましたが、再び大きく悪くなることなく症状ゼロにまで改善させることができました。ご自身のケアで良い状態を保っていただきたいですが、腰痛や坐骨神経痛などは注意していても再発してしまうことが多いので、その際はお早めにまたご連絡くださいね。

(同じ症状であっても状態は患者さまごとに違います。万人に同じ効果を保証するものではありませんので、ご理解下さい)

坐骨神経痛(大腿後面から膝裏にかけてのしびれ痛み)

  • 坐骨神経痛
  • 50代
  • 女性
  • Y・K

なかやま鍼灸院での治療を目的とした主な症状

坐骨神経痛

坐骨神経痛以外の症状

特になし

来院されるまでの経過

10日前から、大腿後面から膝裏にかけてしびれ痛みがある。2日前に悪化した。整形外科にて膝と腰のレントゲンを撮り、体重が原因の椎間板症疑いと診断される。長時間座位や歩行・寝返りで痛みが増す。

治療内容と症状の変化

1回の治療で下肢のしびれ痛みは大幅に軽減した。初回から4日後の3回目の治療時点で痛みは「初回時が10としたら今日は1」までに改善。本人希望にて終了とした。

まとめ

典型的な坐骨神経痛の症状です。整形外科病院での膝のレントゲン撮影は必要だったのか疑問が残ります。多くの場合、病院は検査と薬の処方でお金を稼いでいるので「不必要な検査や薬の処方が多くなる」と、個人的には考えています。患者さま自身の安心のためという部分もあるでしょうが、過剰な検査や服薬は身体への負担となってしまいます。ともあれ、今回の症状が早期に改善してよかった。考えられる原因や再発予防の方法も伝えてあるので、元気に過ごしてほしいです。

(同じ症状であっても状態は患者さまごとに違います。万人に同じ効果を保証するものではありませんので、ご理解下さい)

お問い合わせ

「はじめてです」とお電話ください

ID:acl0365g

名古屋市千種区本山駅 鍼治療専門 なかやま鍼灸院は
完全予約制です。ご理解ご協力をお願いします。

TOPへ戻る